BLOG

こんどはマニラでビットコイン!BitcoinのATMを訪ねた話・その2

前回ブログにて報告させていただきました通りバンコクでは失敗に終わった海外でのビットコインから現金への両替ですが、今回はフィリピン、マニラにて再び挑戦してきました。

ATM探しに使うツールはCoinatmRadarというスマホアプリです。
iOSCoinATMRadar
AndoroidCoinATMRadar

CoinatmRadarで見るところによるとマカティのブルゴスにATMにあります。ATMが郊外にあったバンコクとはちがってこちらマニラでは街のど真ん中といっても過言ではない場所にあります。外国人が集まる歓楽街のまん真ん中といってもいいでしょう。
私個人としても馴染みのある場所です。余談ですがこの近くにあるRINGSIDEという店が大好きなんです。



マカティならアクセスも良いので早速訪問してみました。設置してあるビルもSUNETTE TOWER(ホテル)というしっかりとしたところでした。写真にもあるようにBitcoin ATMとのサインも出ています。
意気揚々とビルに入っていくと受付の方も慣れた風で「ビットコイン?」みたいな感じで声をかけてくださいます。しかし、しかししかしその時はなんと雨漏りでコンセントが濡れたからとかなんとかで機械に電源が入っていません……オーノー。食い下がって「電源入れてくれよ」とお願いしてみるも、なんでも本体ではなくインターネットアクセス用のルーターが濡れてしまってダメになってしまったとか。壊れたルーターをわざわざ出してきて見せてくださいました。たしかにインターネットがダメになるとどうしようもないのがBitcoinの弱みではあります。
いつ直るのか?と訊くと、夕方にはとか明日にはとか。今ひとつはっきりしないのでこの時は帰りました。


3日ほど後で再びチャレンジしてみました。この時は無事ATMも動いていました!液晶の画面ではウォレットの作り方、Bitcoinの買い方、Bitcoinの売り方のインストラクションが表示されています。


画面をタッチすると「Buy Bitcoins」「Withdraw Cash」「Redeem」というボタンが並んでいます。

今回私の場合は現金引き出したいので「Withdraw Cash」のボタンを押して手順を進めます。そう難しいわけではないのですが、手順はそれなりにあります。携帯電話を持っていることが必須となります。


まず最初に携帯電話の番号を画面に記入し、SMSでコードナンバーを受け取る必要があります。そのナンバーを画面に打ち込み……


次に金額を選びます。私は10,000フィリピンペソを選択しました。


自分のウォレットで画面に出てきたQRコードを読み込み、Bitcoinを送信します。

ここで現金が出てくればよいのですが、Bitcoinの移動にはトランザクションの終了にちょっと時間がかかりますので待ち時間が発生します。一旦レシートが出てきてREDEMPTION CODEが発行されます。


10分程度時間を置いてまたATMの手続きを再開。こんどは「Redeem」のボタンを押して手順を進めます。また電話番号を打ち込み、SMSでコードナンバーを受け取って画面に電話番号を打ち込み……

REDEMPTION CODEを打ち込むと……


お金が出てきました〜。遂にやりました〜。


現金でのレートと比べても全く遜色ないような気がしますがどうなんでしょうか。円、フィリピンペソ、Bitcoinの三つの通貨の為替が絡んでいるのでパッとはわかりにくかったですが、計算すると全然悪くもないのかなという気がしました。
とりあえず現時点ではATMを使うメリットは現金を持っていく必要がないという事、昨今の値上がりからくる心の余裕、みたいな感じでしょうか。ともあれこの感じであればフィリピンへの送金なんかでも便利なのかなという気もします。
とにかくマニラのATMはちゃんと管理されていて安心して使うことができると思います。ネット事情が悪いフィリピンではありますが、BitcoinのATMを使うに際してのwifiもちゃんと用意されていてSUNETTE TOWERのフロントでパスワードも教えてもらえます。

以上マニラのBitcoin ATM事情の報告でした。

バンコクでビットコイン・BitcoinのATMを訪ねた話


私は思想的にアナーキストを自称しており、その思い込みの流れから国家から少しでも身をかわす一環として貯金の一部をいわゆる仮想通貨、具体的にはビットコイン(Bitcoin)に換金しております。
先日旅行でバンコクに滞在したのですが、滞在中ビットコインがどんどん値上がりして、旅行中遊んでお金を使っても為替差益が生じて見かけ上の貯金額が全然減らないというホクホクな感じを味わわせていただきました。
ならばというわけでもないのですが、どうせ円を両替するならビットコインをタイバーツに両替すれば手持ちの現金も減らないしいいんじゃないか、と思ってビットコインが換金できるATMがないかなとインターネットで探してみたら……一台あるようです。ATMを探すのにはCoinatmRadarというスマホアプリを使いました。

iOSCoinATMRadar
AndoroidCoinATMRadar

ちなみにGoogleマップでの表示はこちら。

バンコクの中心街からけっこう北のほうに行った川の中州のようなところにピンが立っています。こちらはクラット島という島になっており、ホテルのフロントで訊いても「あ〜クラット島ね〜。ボートで行くんでしょ」みたいな感じで知られてはいる場所であるようでした。
そんな中心街から離れたところにビットコインのATMなんてものがあるものかなと不思議に思いましたが、イメージとしてそういった郊外に新興の金融街みたいなところがあるのか、あるいはちょっとしたIT村みたいなピカピカした感じの一角があってそこに厳かにATMが設置してあるような感じを思い浮かべておりました。
インターネットで出回っている記事を見ても「あるらしい」との記事ばかりで実際に行ってみたという記事は見ません。バンコクで特にやることがあるわけでもなし。では行ってみるか。ということで、はるばるクラット島まで出かけてみることにしました。
出かける前にホテルで行き方を尋ねてみたものの先述の通り「ボートで行くんでしょ」くらいの感じでイマイチ要領を得ません。とりあえずBTSに乗ってMo Chit駅まで行って、そこでタクシーを捕まえて「クラット島まで」とお願いしました。結果的には行きはちょっと渋滞があってちょうど200バーツほど、帰りは高速を走って高速代20バーツを含めて200バーツほどでした。あとでタイ人の友人が教えてくれたところによるとビクトリー・モニュメント駅からバスがあるようです。クラット島で聞くところによると曜日によっては川を行く船もあるようでした。

タクシーが船着き場についてそこからはボートで島に渡ります。川は別に川幅があるわけでもなく、船着き場からすぐそこにクラット島が見えてます。その時点で私が持っていた郊外の新興の金融街とかIT村とかいう幻想は打ち砕かれました。単なるいい感じののどかな中州の島という風情です。船が着いたところにお寺があってその周辺には屋台や商店がけっこうあります。私はとりあえず島の東岸を北から南まで歩いたのですが、東岸の北にも南にもお寺があってそれをつなぐ道中に土産物を売るお店や飲食店が途切れずあり、道中全然飽きません。島は焼き物の街でもあるようで素焼きを焼く窯があったり素焼きを売っている観光センターなんかもあったりしてゆったりとした時間が流れる本当にいいところ!
若者のデートスポットにもなっているようでかなりオシャレな店も多かったです。タイ西部で栽培されたコーヒーを自分で焙煎して挽いて淹れて飲ませてくれるお店があり、そこに入ってひとりで嬉々としてDIYコーヒーに興じたりなんかしてすっかりビットコインのATMのことなど忘れておりました。どこをどう見てもATMがあるような雰囲気が無いからです。(船が着いたところにあるお寺に普通のATMはありましたが……)しかしそのDIYで淹れたコーヒーを飲みながら我に帰りビットコインのATMを探しに来たこと思い出し、あらためてCoin ATM Radarのアプリの地図を拡大し、ピンが立っているところをクリックしてみると具体的な場所のより詳しい情報が表示されるではありませんか。私は単に地図にピンが置いてあるだけのアプリだとナメてかかっておりました。クリックしてみると場所の名前として「ChitBeer」との表示が。果たしてそのChitBeerとは今私が呑気にコーヒーを飲んでいる真向かいのバーでありました。

ここか!と思ってバーに入ってみると……ありました!ビットコインのATMが!その名もBTM。それは無造作にバーの入り口近くに古びたゲーム機……そう、例えば往年のギャラクシアンのよう、に置かれていました。
ときめきに胸を踊らせ、早速お金を引き出そうと思い機械に触れて見ましたがなんの反応もありません。店員さんを呼んで「これいけるんですか?」ときいて見ましたが店員さんも慌てて「あかんあかん!」みたいな感じで腕をバッテンにして機械に触ろうとする私を止めました。
機械は置いてあるもののちゃんと面倒を見ているわけでもなく、ひょっとしたらお金も入ってないのではないかと私は見ました。液晶を触っても反応しなかったからよかったものの、もしウォレットの操作をした後で肝心の現金が出てこないなんてことになったら……と思ったら危ないことこの上ありません。それだったらそもそも機械も置いとくなよ!みたいな感じでイラっとしたので何も飲まずに店を後にしました。

結果的にはバンコクにビットコインのATMはありましたがちゃんと動いてはないようでした。訪ねて行かれる方は徒労に終わる可能性が高いので気をつけてください。

帰り道オシャレなレストランで結構値段の張る(145バーツ)のパッタイを頼んだら大きなテナガエビが二匹も乗った豪華版でした。
振り返ればビットコインのATM以外の部分では総じてものすごいいい場所でありました。バンコクからのワンデイトリップにはちょうどいいところなのではないでしょうか。レンタル自転車もありますのでゆっくり島内を一周するのも良さそうです。

おまじない:お菓子のパックを逆さまから開ける

大人気のおまじないシリーズです。
ちょっとした不運が続いて「ここのとこちょっとついてないな」なんて感じること、ありませんか?
ちょっと目先を変えるために深呼吸したり、瞑想をしたり。
本格的な人なら九字を切ったりとかする人もいるかもしれません。
神社や教会、お墓まいりにに行く人もいるでしょう。
あるいはもっと進んだらお祓いに行ったりとか。
そうなると周りも心配するし大変ですよね。
大げさなことになる前にゲンかつぎとして試していただきたいのがこれ。

お菓子のパックを逆さまから開ける、おまじないです。

これは博打打が悪い目が続いた時に缶詰の缶を逆さまから開けて悪目を打開しようとしたり、漁師たちが不漁が続いた時にも同じように缶詰の缶を逆さまから開けて悪循環を打開しようとしたという習わしから伝わるおまじないです。
もちろん缶詰を逆から開けてもいいのですが、今の缶詰は昔のように缶切りが必要なものは少なくなって、逆から開けるというのも難しくなってしまいました。
でも缶詰でなくても大丈夫。ポテトチップでもポップコーンでもキャベツ太郎でもなんでも結構。
なんか調子が悪いなーと思う時には思いきってお菓子のパックを逆さまにして開けちゃいましょう!
そうすることで悪い運気を逆転して良い循環に転じることができるかもしれません。
簡単なので思い出したら試して見てくださいね。
皆さんも何か面白いおまじないのお話を知ってたら教えてください。

リニューアル予告!

近々新たな知見に基づいてデータを刷新いたします。
当サイトはデータベース的な性格も強く、軽はずみは改変は歓迎されないとは思いますが、2008年にリリースして以来8年、新たな発見も多くもたらされました。
内容に関しましても実際、管理者の実感とのずれが生じてきた部分もあり、このままサイトを放置するのもまた不誠実であると考え、データのバージョンアップを行いたいと思います。
ただいま鋭意作業中でございます。
リニューアルがなりましたらまたお知らせさせていただきます。

グランド・シンプリフィケーションの提案 / GRAND SIMPLIFICATION / CASIO vs SWATCH

grandSDSCF3160
  腕時計の世界で複雑時計、そして特に高機能なものをグランド・コンプリケーションと呼んでその価値を表すことがあると思います。
 もちろん、というのも変な言い方なのですが、私には腕時計にお金をかける余裕もありませんのでいわゆる腕時計趣味を楽しむ資格はありません。
 ただ、普段使う腕時計には私なりにこだわりがあります。今回はそのこだわりポイントから見て、私が思う腕時計のあるべき姿を(あくまで私なりに)考えてみたいと思います。

 私が腕時計に求めているものは、デザインに関してはとにかくシンプルであること。1~12までの数字と三本の針、文字盤は白と黒、というのが好みです。日付表示も無い方がありがたいのです。というのも私がマメに日付を合わせるタイプではないからです。
 素材のことでいえばバンドは金属製でないこと。尾錠もプラスチックであるものが好みです。これは私がノートパソコンをよく使うので、金属製のベルトや尾錠だと時計がノートパソコンに当たってしまってガリガリいうからなのです。
 以上が私が腕時計を買う条件になってきます。

 デザインがシンプルであるということでいえば手軽なところで国内ブランドではカシオのスタンダードモデルやQ&Qが挙がるでしょうか。しかし残念ながらQ&Qは尾錠が金属製なのす。そういう意味でとりあえずの選択肢としてカシオのMQ-24という千円時計として有名なモデルが第一の候補となります。私は白い文字盤の文字が小さい方のモデルを実際に持っています。
 それではこのカシオ以外に選択肢がないのかといいますと……どうでしょうか、スウォッチなどはいかがでしょうか。スウォッチはカラフルなデザインのものが多いですが、中にはシンプルなデザインなものもあります。シーズン毎ににデザインの入れ替わりがあるので、その時に思うようなシンプルなものがなくても時期を待てばシンプルなデザインのものがラインナップされるタイミングがあります。スウォッチは尾錠もプラスチックなんです。これはなかなか私の好みであります。値段は6〜7千円程度しますのでカシオのものに比べるとグッとお高くなりますが、でも腕時計としてそう高いというわけでもありませんよね。
 私は「BLACK SUIT」というモデルの後期型のシリコンベルトをプラスチックベルトに付け替えて使っております。

 カシオ、スウォッチ共々どちらもすごく気に入っており、どちらがどうということもないのですが、やはりファッション性では若干スウォッチに軍配があがるかなー。という感じはします。時計自体の装着感もカシオの方はぴちゃっと手首に張り付くような感触がありますが、スウォッチの方は軽やかです。
 しかしよりシンプルであること。全体的な薄さ。秒針の細さがかっこいい!パソコンに手首が当たったときの尾錠部分のすっきり感などではカシオの方に軍配が上がるでしょうか。
 もう一点。買ってからはじめてわかったことですが、スウォッチの方は案外音がうるさいんです。そう神経質になるほどのことでもないのですが、時々カチカチと腕時計の音が聞こえてくることがあります。

 どっちもどっちといいますか、先ほども書いたようにどっちも大変気に入っているのですが、逆に一点、どちらの時計に関しても気に入らない点があります。それはリュウズ部分の突起です。突起というよりもリュウズ自体が要らないんじゃないかと私は思うのですがいかがでしょうか。
 このようなシンプルな時計を使っている人で日常的にこのリュウズを触る人っておられますか?多い人でも一週間に一度程度ではないでしょうか?私の場合リュウズを触ることなんて電池交換した後と海外旅行に行って時差を調整する時ぐらいです。
 もちろん時間を調整する仕組みは必要だと思うのですが、もう少し目立たない形にはできないものなのでしょうか。壁掛け時計のように時計の背面で調整するようにしてもいいと思うし、時計の横側でするにしてもメガネ用ドライバーみたいなやつで回すような感じにするなど、見た目をもう少しさりげないものにはできないものでしょうか。
 このリュウズさえなければMQ-24は複雑時計/グランド・コンプリケーションに対して、単純時計/グランド・シンプリフィケーションなモデルとして明快な主張のあるものになると私は思います。
 MQ-24のリュウズなしモデルが19000円とかでも私は欲しいですね。
 私が提案するグランド・シンプリフィケーションというコンセプト、いかがでしょうか?あまりにも欲しくなって思わずイラストにも起こしてみましたので是非ご覧いただければありがたいです。

パッション、イエスの受難、苦難の道、ヴィア・ドロローサ、Via Dolorosa、イエス・キリスト

必要があって調べたのですが、案外まとまったものがなかったのでここでまとめておきたいと思います。何の話かと言いますと、いわゆるパッション・ドラマとかイエスの受難とか苦難の道(ヴィア・ドロローサ / Via Dolorosa)とかと呼ばれるイエス・キリストの最期の場面です。
Wikipediaと映画『パッション』。ほかには私がフィリピンでの取材したもののまとめ記事みたいな感じになっています。
実際に聖書にあたっているわけではないので間違いがあったらすみません。ご指摘いただけたら幸いです。



イエスは「ユダヤ人の王」を名乗ったとの咎でユダヤ人に告発される。
教会にあるイエスの磔刑像に「INRI」とあるのは「IESUS NAZARENUS REX IUDAEORUM(ユダヤ人の王、ナザレのイエス)」の頭文字であり、罪状を表している。
イエスが没した日に関しては複数説ある。
最もよく見かけるのが

西暦30年4月7日 金曜日

次いで

西暦33年4月3日 金曜日

だろうか。


木曜日(聖木曜日、Holy Thursday)

12番目の弟子であるユダが銀貨三十枚でイエスの引き渡しを請け負う

最後の晩餐
晩餐の席上、イエスはユダが自身を裏切ることを予告する


金曜日(聖金曜日、Good Friday)

十字架刑をまぬがれないことを感じたイエスはゲツセマネの園で三度祈る

ユダは衆目の前でイエスに接吻をすることでイエスを指し示す

ユダヤ人達は自身らにはイエスを死刑にする権限がないのでローマ帝国のイスラエルの総督ピラトに裁きを求める

ピラトはイエスの行いに罪を見出せず、逡巡のうちにガリラヤ人であるイエスならガラリアの領主であるヘロデが裁くべきとヘロデの許にイエスを送る

ヘロデは物珍しさから世間で評判のイエスに興味を持つが、当のイエスの反応が悪くイエスを再びピラトの許に突き返す

ピラトは妻の反対もありイエスを極刑に処すことには抵抗があった
「死に値する罪は見出せない」とし、むち打ち刑で済ませるべくアベナデールにむち打ちを命じる

ピラトはイエスを許すべく、祭りの前には恩赦をする習慣を持ち出し、ユダヤ人達にバラバかイエスのどちらかを赦そうと持ちかける
ピラト「この人を見よ」
ユダヤ人達はバラバを釈放しイエスを十字架にかけるように求めた

ピラトはイエスの死には自身の責任はないことを、イエスの死はユダヤ人達の判断によることの確認を求めた
ユダヤ人達は「その血の責任は、我々と子孫にある」と応えた

イエスがゴルゴダの丘に向かって苦難の道を歩き始める

十字架を背負わされたイエスが倒れる

母マリアと遭遇

アベナデールが「彼(イエス)はもう歩けない」とローマ兵を叱る
キレネ人シモンがイエスを助け代わりに十字架を背負う

ベロニカがイエスの顔を拭く。イエスの顔が布に浮かび上がる

倒れる(二度目)

嘆き悲しむ女性にイエスが語りかける

倒れる(三度目)

衣服を脱がされる。ローマ兵がくじ引きをして衣服を分け合った

十字架が立てられる

午前9時ごろ 手のひらと足に釘が打たれ十字架に磔にされる

左右の十字架には強盗を働いた罪人が同時に磔にされる
(映画では)向かって右側の罪人は改心している

午後3時ごろ イエスが「エリ、エリ、レマ、サバクタニ」と叫ぶ

居合わせた人が海綿に吸わせたぶどう酒をイエスに与えようとする

イエスは大声を出して息をひきとる
ロンギヌスがイエスの体に槍を突き刺してその死を確認した

アリマタヤのヨセフがピラトからイエスの亡骸を引き取り埋葬した


土曜日(Black Saturday)

大安息日、過越の祭、無酵母パン(マッツァー)の祭り


日曜日(復活祭、Easter)

イエスの復活
最初にマグダラのマリアに会う



下記はWikipedia内ヴィア・ドロローサからの引用である

福音書の記述に準じた十字架の道行き

近年のカトリック後代の伝承に拠ったいくつかの留を省いた十字架の道行きが実践されている。フランシスコ会によるローマのコロッセオでの十字架の道行きもそのひとつで、1991年と1994年にはローマ教皇ヨハネ・パウロ2世も参加している。十四の留は、ゲッセマネの丘からはじまるなど、より福音書の記述に則した場面が選ばれている。

  1. イエス、ゲッセマネの丘で祈る
  2. イエス、イスカリオテのユダに裏切られる
  3. イエス、サンヘドリンで有罪判決を受ける
  4. ペトロ、三度イエスを否定する
  5. ユダヤ人、イエスの十字架刑を要求する
  6. イエス、ローマ兵によって紫の衣を着せられ、茨の冠を載せられる
  7. イエス、十字架を背負う
  8. キレネ人シモン、イエスの代わりに十字架を背負う
  9. イエス、婦人たちと出遭う
  10. イエス、十字架に掛けられる
  11. イエス、犯罪人に語りかける
  12. イエス、母マリアに語りかける
  13. イエス、十字架上で息を引き取る
  14. イエス、埋葬される

新しい十字架の道行き

近年、「新しい十字架への道」と呼ばれるカトリック教会推奨の十字架の道行きがあり、フィリピンなどではすでに実践されている。カトリック教会は十字架の道行きを個人的な宗教体験を喚起させるための道標と見なしており、真に重要なことは参加することではなく、いかにしてイエスの苦難を体験するかという考え方から、個人、団体を問わず、参加者には相応の忍耐力を求める。十四の留は以下のとおりである。

  1. 最後の晩餐
  2. イエス、ゲッセマネの丘で嘆く
  3. イエス、サンヘドリンに立つ
  4. イエス、鞭打たれ茨の冠を載せられる
  5. イエス、十字架を背負う
  6. イエス、倒れる
  7. キレネ人シモン、イエスの代わりに十字架を背負う
  8. イエス、婦人たちと出遭う
  9. イエス、十字架に打ち付けられる
  10. 犯罪人のひとり、改心する
  11. 使徒ヨハネと母マリア、十字架の下でたたずむ
  12. イエス、十字架上で息を引き取る
  13. イエス、埋葬される
  14. イエス、復活する

参考:
Wikipedia内ヴィア・ドロローサの項
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヴィア・ドロローサ

一ノ瀬正樹氏の『「いのちは大切」、そして「いのちは切なし」―放射能問題に潜む欺瞞をめぐる哲学的再考―』という論文を読んで

 一ノ瀬正樹氏の『「いのちは大切」、そして「いのちは切なし」―放射能問題に潜む欺瞞をめぐる哲学的再考―』という論文を読み、私なりに思うところもあったので私自身の反原発に対する考えを連ねつつ、この論文について少し論評を加えてみたいと思います。
 
 私は3.11を経て原発に関しては否定的な考えを持つに至っております。ただ、この原発に対して反対する考えというのを省みると、私の場合は原発そのものへの反発というよりも福島第一原発の事故を通して反原発運動へのシンパシーを持つに至ったという方が正確かもしれません。
 3.11以前にも反原発運動なるものがあるのはたしかに知っていました。個人的な体験として、高校を卒業してすぐたまたま知り合ったヒッピーの方々が「明日から六ヶ所村行くんや」とお話しされていたのを直接聞いて、六ヶ所村の核施設の前で黒装束で抗議をしていたのはこの人たちだったのかと驚いたこともあります。なによりRCサクセションのファンでしたので『COVERS』が原発のメーカーでもある東芝と関連のある東芝EMIから発売されなかったことも目の当たりにし、原発業界のほの暗い雰囲気も感じていました。そんなこともあって3.11までも「どちらかといえば(原発には)反対かな」と漠然と思いながら、しかし他方でなぜか彼らの主張は極端なものにも映りました。結果的には「原発事故は起こり得ない」という体制側のプロパガンダにやられていたことになります。「原発には反対だが、かといって事故が起こることもない」というどうしようもなく冷めた考えで過ごしてきたわけです。
 しかしいざ3.11の地震と津波でフタが開いてみれば反原発の活動をされていいた方々が言ってた通りのシナリオで事態が進んでしまった。稼働していなかった4号機の加熱や建屋が爆発する事態に至っては反原発の方々をしても予想以上の事態ではなかったでしょうか。
 そのような現実を目の当たりにして、反原発運動家の主張を知っていながら、彼らと直接ふれあう機会がありながらも根拠なく「かといって事故が起こることもない」と冷ややかな目で反原発活動を見ていた自分自身を恥じるしかありませんでした。
 
 無責任といえば無責任ですが、原発の技術的な要件に関しては私個人として判断をし難く、反原発活動家の方の話か体制側の話かどちらかを信じるしかありませんでした。今となれば福島第一原発での事故発生以来、現在からさらに未来に至るまで、放射能での被害はもちろん、社会的、心理的な諸問題が反原発活動家の方々が予想していたようなシナリオの通りに事が進むのを見みるにつけ、要するに「原発がなければよかった」のだと思わざるを得ません。原発の建設は電力需要や環境問題とのトレードオフだから不可避であったという話もあると思いますが、たとえば有馬哲夫氏の『原発・正力・CIA』を読む限りでは原発は何より「原発を導入する事」を目的に不自然な積極性をもって導入された様子でもあります。電力需要や環境問題のことは後づけで原発導入の理由にされたという印象です。資源がない中あらゆる手を尽くした末の策として必要に駆られて原発が導入されたというわけでもないとも思え、その辺りを鑑みれば福島に原発がない世界というパラレルワールドも想像できないわけではなく、ならばかの事故も避ける事ができたのではないかと思えるのです。
 もちろんそんなパラレルワールドは無いモノねだりではありますが、少なくとも原発の危険性を予見して警告を発していた人は居たということを悔恨の念を持って確認しておきたいと思っているのです。
 
 以上私の考えを述べた上で『「いのちは大切」、そして「いのちは切なし」―放射能問題に潜む欺瞞をめぐる哲学的再考―』を読んでみようと思います。
 
 全体的な論調を評価すると「放射能問題」を扱うという体裁を取りながらも、反原発運動を「事故後一部で急に生じた反原発運動」と「一部で急に」とのいやみをつけて表すことから見えるように、反原発的な世間の風潮への対抗として書かれた、哲学的というよりもむしろイデオロギー的な文章だと見ました。それはこの論文の中で単なるご自身の考えでしかないことを度々「自明のこと」と強弁しておられることからも感じます。
  
 「3 震災関連被害」の項ところに『CF1 「もし東日本大震災が起こらなかったならば、3.11後の放射能問題は発生しなかっただろう」』とあります。この問いの中においてはそ「発生しなかった」かもしれませんが、そもそもこの問いの中に震災と放射能問題を同一視する甘えが見えると思います。原発設置時の約束では震災があろうと津波があろうと絶対に原発事故は起こり得ず、万が一事故が起こっても幾重にも安全対策がとられており、メルトダウンや大規模な放射能災害がおこることはないという約束だったのではないでしょうか。それを思えば震災および津波災害と原発事故は別の問題と考えるのが妥当だと思います。津波災害と原発事故が連続して起こったのは事実ですが、津波を原発事故の言い訳にすることは許されません。
 論文の最大のヤマ場が同項の中の『CF3 「もし福島原発事故の後で無理な避難をしていなければ、3.11後の放射能問題は発生しなかっただろう」』という設問でしょうか。ここで「双葉病院の悲劇」という話が象徴的に引かれます。一ノ瀬氏によれば双葉病院および隣接する介護老人保健施設に入所中の計132人に放射能を過剰に恐れて無理な避難を強いたがために3月末までに58人もの死者が出たとの悲劇(NHK『救えなかった命 ~双葉病院 50人の死~』によれば436人の患者・入所者、内227人が寝たきり。+40名超のスタッフ。死亡者は50人)です。これを一ノ瀬氏は拙速な避難が生んだ悲劇としますが、この「無理な避難をしていなければ」という評価はあくまで今だからいえることであって、事故を起こして原発から4キロとも5キロともいう至近で放射能が漏れ出す事故が起こり、あまつさえ12日には1号機の建屋が爆発し黒煙を上げるという状況の中、当該原発の吉田昌郎所長をして東日本壊滅をも想定したという状況での判断をどう責めることができるのか?NHKの『救えなかった命 ~双葉病院 50人の死~』を見る限り「避難しない」という選択肢はなく、避難をめぐっては複雑な感情が入り混じる中で判断され行動された事実がうかがわれます。「無理な避難をしていなければ」などというあまりにシンプルな一ノ瀬氏の問題設定を私は修正主義的と断じざるを得ません。
 その後広範囲に福島県で見られた避難問題にしても同様です。刻々と状況が変わり、突発的に状況が悪化することも想像できる中で予備的に危険を避けたいと思う人がいることはたとえそれが放射能に限らず当たり前のことです。当時避難した方や避難を勧めた方、あるいは避難せず留まった方、留まることを勧めた方のあらゆる立場の方のことを今の時点から見て論評してああだこうだいうのは当事者の方々の主体性を否定するような話になりがちではないでしょうか。それはかなり哲学的でないし、それこそ欺瞞なのではないかと思います。
 
 この「CF3」の部分でこの論文の妥当性は損なわれ、あとはグダグダと愚痴を連ねているだけという印象です。「9 議論の混乱」の項の中で校内暴力にたとえてこの「放射能問題」と原発の是非の議論を優先順位の問題として語っておられます。校内暴力が原発、校内暴力を受けてけがは軽微だが心に傷を負った生徒が原発事故の影響下にある福島の人々にたとえられているわけです。これ、かなり無理ありますよね?曰く、この被害者である生徒の心のケアが第一である。要するにこの話の中で校内暴力に相当する原発の問題ばかりをいう反原発運動の正当性は疑われるべき。みたいな話だと思うのですが、このたとえ話にあえて乗って考えれば心に傷を負った生徒のことも大変ですが、校内暴力はまぁとりあえずはっきりと悪と言っていいわけですから、とりあえず基本ラインとして校内暴力を弾劾すること=原発に非を唱えることに特に何の問題もないと思うのです。何よりもこれは優先順位の問題ではなく並行して対応できることだし、対応されてしかるべきことだと思います。さらに言えば反原発運動だけに力を注ぐ人を語っているのか反原発運動だけに力を注ぐ社会を語っているのか、一ノ瀬氏はぼかして語っておられます。これは誰に向けてのメッセージなのかを意図的にボカす……という話法的なテクニックではなくて要するに単にイデオロギー的な愚痴なんだろうなと思います。巨人が負けたからといってブツブツ言うおっさんと一緒でしょう。「放射能問題」と原発の是非の議論を混同すべきではないと熱く語っておられますが、とりあえず問題を混同しているのは一ノ瀬氏自身ではないのかという印象が強いです。
 「13 現状」の中で「あわてて無理に避難する必要はなかった、などという事後的な評価を述べるのは失礼極まりない。」としていますが、それがわかっているならメインテーマでもある「もし福島原発事故の後で無理な避難をしていなければ……」という話が出てくるのか理解できません。単にわかってたら書くなよという話でもあり、引用した「あわてて無理に……」の部分を含む27ページの3ページから15ページにかけては予想される批判を先回りして予防的に書いておけば批判をかわせるだろうという感じしか感じられません。
 
 ほんとうに後半の数十ページは愚痴っぽくて、学歴がどうこうというのではないのですが、東大の先生ともあろう方がどうしたことなのかと思いながら我慢して最後までこの論文を読んでみると、おぼろげながら一ノ瀬氏なりの誠実さというのがたしかにあるのではないかということが透けて見えてきました。それは国家と自身の同一性を志向する感覚ではないかと思うのです。民主主義である以上自身もまた主権者であり、権力たる政府の決定はまた自身の決定であるということなのでしょう。そういう意味で原発の設置に関して他人事のように野放図に批判をすることはどうしてもはばかられるということなのだと思います。原発が否定されることは一ノ瀬氏ご自身を否定されているように感じられているのではないでしょうか。でもそんなこと、そこまで気にしなくてもいいんじゃないかなと思います。
 
 結論文冒頭で「5年生存率」をキーワードに将来5年生きられることが生きるということのとりあえずの基準として示されます。結論では現実的なリスクは無いに等しいのだから、とりあえず放射能問題は終わりにして「福島が、そして東北が、放射能問題から解放され、実はずっと維持していたところの、その美しい姿を顕現させることを、心より望みたい。」としていますが、私が思うにこれこそが欺瞞であり強要ではないのかと思うのです。私も個人的に阪神大震災の被災者となり多くの知人を失った経験がありますが、そこからわかったことは、どこにあっても生きるということは変化の中を生きるしかないということです。震災や津波、原子力発電所の事故などに見舞われることはわかりやすくて大きな変化ですが、そんな大きなトラブルがなくてもどこで暮らしていても変化は常に付きまとうものだと思います。「美しさを顕現させる」という言い方こそがそこで生きる人たちにしてみれば失礼な言い方ではないでしょうか。美しかろうが美しくなかろうが自身の居場所は自身の居場所であり、そこを指して他人が美醜をいうのがはたして妥当なことなのでしょうか。
 
 先述した通り、論文のわりと最初の方、「3 震災関連被害」のところで
 
 CF1 「もし東日本大震災が起こらなかったならば、3.11後の放射能問題は発生しなかっただろう」

 CF2 「もし福島第一原子力発電所の事故が発生しなかったならば、3.11後の放射能問題は発生しなかっただろう」

 CF3 「もし福島原発事故の後で無理な避難をしていなければ、3.11後の放射能問題は発生しなかっただろう」

 との設問が設定されますが、それならばCF1以前に

 CF0 「もし福島第一原子力発電所がなかったならば、3.11後の放射能問題は発生しなかっただろう」

 という仮定も設定されるべきだと思うのです。
 
 
『「いのちは大切」、そして「いのちは切なし」―放射能問題に潜む欺瞞をめぐる哲学的再考―』 一ノ瀬正樹氏(pdf)http://www.l.u-tokyo.ac.jp/philosophy/pdf/Ichinose2015b.pdf

メビウスの輪のパワーを身につけよう!

今回はまたおまじないのことについて思いついたことを書いてみようと思います。
恋愛で、好きなんだけどなぜかうまくいかない相手っていませんか?
お互い好きなのに会ったらなぜか喧嘩になってしまったり、意地を張りあったり。なんかタイミングが悪かったり……。
気持ちはあるのに、いわゆる相性が良くない相手ってやっぱりいると思います。

これは恋愛だけではなくて会社やクラスメイトなど、人間関係全般に言えることかもしれません。もっといえば人と人だけではなく、ものごと……機械、状況など、こちらは愛しているのに接するとうまく反りが合わないものごとってだれにでも多少はあるんじゃないでしょうか。

そんな運命や宿命を努力や精神力で乗り越えるのも立派なことですが、ここではちょっとしたアイテムを身につけることによって気分を変えてカンタンに飛びこえちゃうおまじないを提案してみます。
ホントに簡単なので試してみてね!

先にアイテムを身につけると書きましたが、その身につけるアイテムとは「メビウスの輪」です。
メビウスの輪とは、リボンの先端と先端を片方を180度反転して接続することできる捻れた輪のことです。表をたどってゆくといつのまにか内側になり、そしてさらに一周するとまた表側になる。円環と表裏が一体になったなんとも不思議な輪っかです。

ウィキペディア メビウスの帯(メビウスの輪)の項 – https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%93%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%B8%AF

単純な輪っかなのですが、どこか永遠と全体、反転と反復というような概念や状態、絶え間ない運動を表しているようなミステリアスな形だと思いませんか?
そんなメビウスの輪を身につけることで、思わしくない宿命を反転させ、良いものをもっとより良いものに転じてゆくパワーを手に入れましょう。

メビウスの輪をモチーフにしたアクセサリーを身につけるとひとことでいっても、たしかにメビウスの輪を形どったアクセサリーがないわけではないのですが、どうしてもひねりが一回入る都合上結構おおげさなんです。ネットで検索すると指輪やブレスレットがいっぱい出てくるのですが、普段から身につけるにはちょっと大げさになってしまいがちです。
でもこの下の図を見てみてください。

mm2

リボンの端の部分に注目して展開すると……ようするに8の字がすなわちメビウスの輪を表すことがわかります。
難しく考えず、一本の輪っかを二重にして腕や首に巻くのだけでいいんです。たとえば普段パワーストーンのビーズを手首に巻いている人は、ちょっと小さめの石で長めに作って二重に巻くようにしてみてください。私は手元にあったシルバーのボールチェーンを二重に巻いてみましたよ(ちょっと長いかな……)。ともあれこれだけでメビウスの輪のパワーを手に入れて、ちょっと手強い運命にも積極的な気持ちで立ち向かうことができるでしょう!
簡単なのでぜひ試してみてね。

IMG_1954

私はそれ以外にもリングの内と外に8の字状に溝を入れたリングを作ってみました。モテそうな趣味ってことで彫金にも手を出しちゃってます。でも彼女ができませんが……。

IMG_1916

余談ですが、このまえフィリピンの教会の中のお守り売り場でいわゆるシャム双生児を模ったお守りを見つけました。不思議に思って何のお守りかと尋ねると「夫婦が別れないように」とのお守りとのことでした。なるほど〜と感心して、ちょっと星座相性の観点から危ういと思う夫婦へのお土産に買って帰りました。黒ずんだ真鍮のちょっぴり不気味な雰囲気がいかにも効きそうです。

IMG_1910

みなさんにも思い当たるおまじないやちょっと変わったお守りなんかの情報があれば教えてください。
高価なものや複雑なもの、危ないものはダメだよ!ちょっとした工夫で気分が変わるような楽しいものを教えてくださいね。

推薦取り消し!WiMAXに関して気になるニュース

 先日、無線Wi-Fiルーターに関しましてWiMAXを推す記事を書きましたが、昨日の2014年10月27日に気になるニュースを見ました。

 ガッカリ、WiMAX速度1/3に。着々と進む”他社と横一線”速度制限への道 — http://blogos.com/outline/97392/

 というニュースです。詳しくは記事の内容をご覧いただきたいのですが、既存のWiMAXのクオリティーを下げ、WiMAX 2+への誘導をするということのようですね。新規で募集をしておきながらひどい話です。通信量の制限においてLTEと差がなく、しかも通信速度で劣るとなれば何のメリットもありません。どうせ制限をかけられるのなら最初からLTEのサービスに加入しておく方が良いかもしれませんね。少なくとも騙された感を味わわずに済むような気がします。各社横並びのクソとウンコの争いになってきた感じがするといえば言い過ぎでしょうか。

 GMOから月額399円で使えるWiMAXの極割という割引サービスも始まったようですが……。もう投げやり投げ売り状態なのでしょうね。http://sp-pedia.com/article/141025-gmo-wimax-kyukyokuwari

 とりあえずWiMAXを推薦するのはやめました。

お家の中に簡単パワースポットを作ってみよう

IMG_0339

一応占いサイトですので……正確には占いとはちょっと違うのですが、私が実践しているおまじないのようなものを紹介しましょう。
家の中にパワースポットのようなもの?を簡単に作る方法です。
効果があるかないか……信じるか信じないかはあなた次第です。

用意するもの:
・使い古しの鉄のフライパン
・ペット用の小石
・使わなくなったシルバーのアクセサリー
・使えなくなった電池

写真のようにフライパンにペット用の小石を適量(私の場合はダイソーで売っていたものを二袋分)入れて煎ります。
充分に冷まして熱くなくなったらシルバーのアクセサリーと電池を小石が入ったフライパンの中に置きます。

これだけです。

写真を参考にしてみて下さい。
埃がたまるので小石はたまに洗って煎り直しましょう。
くれぐれもシルバーと電池を一緒に煎ってしまわないように注意して下さい!
電池は使えなくなっても通常は1Vぐらいの電圧がありますが、それでもあまり古くなると効果がうすれるような気もしますので適宜取り替えてみて下さい。

私はここに醤油を置いたり野菜を置いたりしています。
心なしか美味しくなるような気がします……が、気のせいかもしれません。
簡単ですので試してみて、感想を教えて下さいね!

WiMAXを再契約しました

2014年10月28日追記:WiMAXを推薦するのはやめました。「推薦取り消し!WiMAXに関して気になるニュース」

 またまた占いとは何の関係もない事ですが……。
 携帯用のWIFIルーター、モバイルWIFIルーターを買い替えたのでそのお話をさせていただきます。まず前提として私は元々WiMAXというサービスを2年前から利用しております。
 今回、WIFIルーターを買い替えるにあたり、LTEというサービスを提供しているY!mobileとWiMAXというサービスを提供しているUQ WiMAXの二者のサービスを検討しました。

 より高速なサービスはLTEなのでY!mobileのサービスと契約したくなるのですが、こちらのサービスには月間使用データ容量制限なるものがあります。月間7GBの容量を超える通信を行うと翌月まで厳しい速度制限が課されるというものです。
 この7GBというのは割合簡単に達してしまうようで、実は私の友人の田中がLTEのサービスと契約しているのですが、野方図に動画を見まくってはしょっちゅう速度制限をかけられている田中の悲惨な様を見てY!mobileとの契約は選択肢から外しました。

 そこでUQ WiMAXのサービスと契約しようと考えたわけですが、ここにもふたつの選択肢があります。WiMAX 2にするかWiMAXにするか、です。
 ここでもより高速なWiMAX 2を選択したくなるところですが、WiMAX 2にはLTEと同じく容量制限がございます。ただ、WiMAX 2の場合制限容量に達してもWiMAXのサービスを受けられるとの話もあるのですが、もうひとつ大きな罠があり、下り(ダウンロード)の速度はWiMAX 2の方がはるかに高速なのですが、上り(アップロード)の速度はカタログとおりの値で言うと1.5倍ほどWiMAXの方が速いのです(実測ではWiMAX 2の方が速いという話もあります)。私の場合、時々動画配信なども行いますし、サイトの更新などでアップロード作業も多々ありますので上り速度が速い方がありがたいのです。しかもWiMAXには容量制限がございません(2014年9月現在)。

 LTEやWiMAX 2が速いのはいいのですが、その速さというのは個人利用であればさほど必要のない速さのような気もします。最初に述べたように私は既WiMAXユーザーだったわけですが、複数本の動画を同時に再生しても特に速度が問題になるようなことはありませんでした。考えれば複数本の動画を同時に再生するシチュエーションというのはその時点で特殊な感じもします。要するにWiMAXの40Mbpsという速度でとりあえずは充分ではないでしょうか。ちなみに上りは15.4Mbpsです(ちなみにちなみにLTEの上りは25Mbps)。速いに越した事はありませんが、容量制限があってはその速さも嬉しさも半分といったところでしょうか。制限を気にしながらインターネットをすること自体がストレスですよね。
 以上のように容量制限と上りの速度を勘案して従来通りWiMAXを契約し直す事にしたわけです。
 
 従来通りWiMAXならなぜ契約し直す必要があるの?という話もあるのですが、2年前に契約したルーターでは上りが10Mbpsの速度しか出ないのと、ちょうど2年の縛りが切れること、契約し直すことによって特典の恩恵が得られるのではないかと思ったことなどがあり、新しく契約し直すことにしたのです。

 ここでこんどはどこの業者さん(プロバイダー)を通してWiMAXと契約するかというややこしい話が出てまいります。
 今までは多くの例に漏れず価格.comからの「GMOとくとくBB」というコースで契約しておりました。これは月間の料金は割と普通なのですが、多額のキャッシュバックがあり、実質使用料が結構安くなると言うプランです。こちらを更新しても良かったのですが、既契約のユーザーはキャッシュバックの恩恵が受けられないとの記載を見て再契約は諦めました。とくとくBBはルーターの選択肢は多いのですが……。
 仕方が無いので他のサービスを調べたところ、RaCoupon(ラ・クーポン)というクーポンサイトを経由して契約するのが安いと知りました(税込月額2036円)。こちらはクーポンサイトということで、共同で同時に契約することによって有利な契約が可能であるということでしょうか。金額的にも厳密に計算するととくとくBBよりもちょっとだけ安いような気もします。
 
 以上は私なりに真剣に検討して出した答えなので現状では自信を持っておすすめできるお話になっていると自負します。モバイルWIFIルーターをどれにするかでお悩みの方、いかがでしょうか?ご参考になりましたら幸いです。
 
 RaCoupon WiMAX — http://racoupon.rakuten.co.jp/pages/lp/201304_wimax/reg_mixture_1y
 
 (とか書いている今日、NTTから月額2980円で容量制限無しのLTEサービスのアナウンスがあったようです。)

 2014年9月2日執筆の記事です。

私の電気代の請求は300円台/月でございます

electricity 下記にエラそうな事を書きましたが、本によればアズマさんが一家4人でお住まいで電気代が500円程度である事に驚愕!上には上がいると知りました。負けた……。
 以下思い上がった自分を戒めるために、消しません。

 占いと関係無い話題で申し訳ありませんが、今宵はひとこといわせていただきたく、ブログをしたためております。

 知人からの連絡で一冊の本を案内されました。
 その本と言うのがアズマカナコさん著『電気代500円。贅沢な毎日』という本でした。

 私は「500円ですか。そりゃ贅沢だねぇ」と思ったのですが、知人曰くこの本の題名の旨としては「電気代(がわずが)500円。(にもかかわらず)贅沢な生活」ということなのだとの事なのです……。なんていうやりとりはやや芝居がかってるにせよ、私とてもちろん。電気代が月当たり500円という額が常識のレベルから言えば安い事はわかっております。

 しかししかし、細かい話になりますが、私とて殊この電気代という分野に関しましてはささやかなプライドを持っており、易々と負けを認めるわけにはゆかないのでございます。ジョニー大倉さん風に言えば「電気代に関しては、いちもつ言いたい事がございます」といったところでしょうか。
 と言いますのも私は月の電気代がだいたい300円台なのでございます。
 しかも本の帯によりますとアズマさんは洗濯機をお持ちでないとの事ですが、私は洗濯機を所有し使用しながらです。額、質共に私が勝っているのではないか。このように私が思い上がる事も今宵はお許しいただきたいのです。
 さらに言わせていただければ、どうしたらそんな高額な電気料金の請求が来るのか、どんな贅沢な生活をしておられるのか、いっぺんきいてみたいわ。といったところでしょうか。
 ともあれ一度この本を読ませていただきたいと思います。

 この本を読まずとも、節電のエッセンスをお知りになりたい方も居られるかと思います。
 私なりのノウハウがございますので、アズマさん以上に節電上手な私がここで開陳いたしましょう。
 ※ただ私の場合、エコかどうかと言う観点よりも電気代をどう抑えるかという観点が先にきます。

 まず大前提として
 1)冷蔵庫は使わない
 2)エアコンは使わない
 3)家の照明を全て節電タイプに変える
 4)ペットを飼わない

 この4点でしょうか。
 照明に関しましてはLEDもいいですが、CCFL照明というのもオススメです。私の家は全て、トイレや読書灯に至るまでCCFL化されております。Amazon内”CCFL”での検索結果

 以上の前提の上で節電の具体的なコツとしましては
 1)家を出るときはメインブレーカーを落とす
 2)使っていないところの照明はとにかく消す
 3)テレビはCMに入った瞬間オフにする。継続して見たいときはCMが終わる頃合いを見て再開する
 4)お米は鍋で炊く。電気炊飯器で炊いたとしても保温はしない
 5)洗濯物は出来るだけ溜める

 家を出る時にブレーカーを落とすのがかなり効きます。逆に言うとブレーカーを落とす事が可能な環境を作るために冷蔵庫とペットを諦める必要があるのです。
 お米は鍋で炊くのが面倒だとお考えの向きもおありでしょうが、鍋で炊いた方が電気炊飯器で炊くより数段おいしいと思います。試してみて下さい。

 とにかく電気料金に対する憎悪の念を燃やして攻撃的に対処するマインドが大切だとお考え下さい。

 私の場合やや極端な面もあると自覚しております。以上に記した事を全部乗せで実践するのは難しい面もあるかもしれませんが、部分的にでも皆さんの電気代節約の一助になればと思います。

 最後に私の生活環境を
 関西電力管内・二階建て(アパート)・エアコン無し・冷蔵庫無し・洗濯機有り・掃除機有り・ドライヤー無し・テレビ二台・ノートパソコン+液晶モニタ1台

ちょっと心配になってきました

いつも当サイトをご利用ありがとうございます。
今さらながら冷静にこのサイト内のコンテンツを検討してみたのですが、細かい点は別にして要するに……

女性星座同士
男性星座同士

がそれぞれ相性が良いとだけ書いてある。んですよね。
単に生まれ星座で人類を二分ただけと言いますか……。

ちなみに

女性星座:
地のグループ→やぎ座・おうし座・おとめ座
水のグループ→うお座・かに座・さそり座

男性星座:
風のグループ→みずがめ座・ふたご座・てんびん座
火のグループ→おひつじ座・しし座・いて座

といったところでしょうか。

もちろん人間関係の機微、その豊かさ複雑さは単純な構図に示されるわけではないと思います。
単純な構図どころか構図なんてものは無いはずです。
地の中にある根茎のような見えにくくて複雑に繋がりあい、上かと思えば下、右かと思えば左、斜め上かと思えば真ん前だったというようなリッチな関係性が人と人との関係だと思っております。
いきなり言い訳ですみませんでした。

今後も何か思いついたらボチボチ書いていきたいと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。

ちなみに筆者は恋愛最強とも言われる乙女座・O型の男性です。
おうし座・B型の彼女、募集中だぜ!