私は長年インキンに悩まされておりまして、毎日洗ってさえいれば症状が出ることもあまりないのですが、休日などで入浴をサボるとキンタマがムズムズ痒くなってきたり触って手をにおうと少し臭かったりします。
これは病院で薬をもらってもなかなか良くならなくて、病院によってはキンタマはインキンにならないといって門前払いを喰らわされたりします。
だんだんと面倒になっていい市販薬がないのかと思って薬局に行くと「ネクストクリーム」と言うのがお勧めになっていたので買って塗ってみました。塗ってみるとこれがなかなか良い。塗るとかなりスッキリします。
しかしながら塗り続けていたら完治するのかというとそんな風でもないのです。低め安定といった感じで塗るのをやめるとまた症状を徐々に感じます。

どうしたものかと日々軽く悩んでいたのですが、ひょんなことからハチミツのことを調べているとハチミツには抗菌作用があると言うのを知りました。
もしかしたらハチミツがインキンにもいいかもしれない……ハチミツのようなベタベタするものを塗ってキンタマがりんご飴みたいにカピカピにならないかとちょっと心配になりましたが、意を決してペタンペタンと塗ってみました。塗ってみるとこれがなかなか具合がいいのです。自然な感じで痒みが治まりますし、かゆみが収まる感じがなんともいえず落ち着いた雰囲気でネクストクリームよりもむしろいい感じ。肌に馴染んで全然違和感もありません。ただ多く塗ると垢のようにモロモロとした感じのものが股に発生するので少量塗るのが良いように思います。

実感として悪くないのですが、でもこれでいいのだろうか?他に同じことをしている人はいないのだろうか?と思いインターネット上で検索してみたところ『静かな水は深く流れる』というブログ内に「続:ココナッツオイルでインキンが治るか→はちみつの方が強力 — http://shizukaflow.diary.to/archives/cat_67175.html」という記事を見つけました。こちらの方はネクストクリーム→ココナッツオイル→ハチミツという遍歴のようですが、ネクストからの流れは私と一緒ですっかり嬉しくなってしまいました。

私自身以前からイベントなどを通じて知った昆虫食も好きですし、ハチミツは昆虫が媒介する健康的な食品ということでますます興味を持ちました。インキンにもいいとなればもう最高ですよね!近々ハチミツを売る商売もしたいなと考えています。またその折にはよろしくお願いいたします。